■トップへ
●総則
(メンヘルCOMについて)
1.メンヘルCOM(以下、本SNS)は、精神に疾患を持つ人(以下、メンヘラ)のためのSNSです。
(SNS管理者の設置)
2.本SNSを円滑に運営するために管理者(以下、SNS管理者)をおきます。

(利用規約の遵守義務)
3.利用会員は、本SNSへの登録と同時に利用規約を遵守することに同意したものとみなします。
(免責)
4.SNS管理者は、利用会員が本SNSを利用したことにより発生した損害等の責任を一切負いません。
[2]本SNSは予告なくサービスを停止することがあります。
[3]第2項の場合に、保存されていたデータが失われてもSNS管理者は責任を負いません。
(利用規約の変更)
5.本利用規約は予告なく変更されることがあります。

●利用登録
(登録資格)
6.本SNSは以下に該当しない方が登録して利用できます。
(1)メンヘラでない方。
(2)現に本SNSに登録している方。
(3)過去に本SNSを強制退会になった方。
(4)過去1週間以内に本SNSを自らの意思で退会(以下、自主退会)した方。
(5)過去30日以内に本SNSから3回自主退会した方。

(招待制)
7.SNS管理者は、任意に本SNSへの利用登録を招待制にすることができます。
[2]招待制の場合、利用会員からの招待のない方は利用登録をできません。
(登録手続)
8.本SNSへの利用登録は、以下の方法で行うものとします。
(1)利用会員から招待された場合は、本SNSに招待されたことをお知らせするメールに記載された方法。
(2)利用会員から招待されていない場合は、携帯電話からアクセスできる登録画面に記載された方法。
(アカウントの付与)
9.利用登録をした利用会員には、ID(以下、アカウント)が付与されます。
(退会)
10.利用会員は本SNSを利用する意思がなくなった場合、いつでも本SNS内の退会用フォームから自主退会できるものとします。
[2]利用会員が150日間ログインしない場合、その利用会員は自主退会したものとみなすことがあります。

●禁止行為
(迷惑行為)
11.以下に示す迷惑行為を禁止します。
(1)法令に違反する行為、また違法や犯罪に結びつく、またはその恐れのある行為。
(2)本SNSの内外を問わず、他の利用会員を中傷、侮辱、揶揄する等の行為。
(3)本SNS内での荒し行為。
(4)本SNS内で迷惑メッセージを送信する行為。
(5)本SNS内で迷惑コメントを投稿する行為。
(6)他の利用会員に著しく迷惑をかける行為。
(7)その他、本SNSにおいて公序良俗に反すると判断される行為、管理者が不適切と判断する行為。
(意図された公開範囲外での公開)
12.本SNS上のメッセージや投稿等の内容の一部もしくは全部または要約、および投稿等が反映されるページのURLを、そのメッセージの送信や投稿等を行った利用会員の同意なく、意図された公開範囲を越えて本SNS内外で公開することを禁止します。
(出会い行為)
13.性的な感情に基づいた交際等を目的として利用することを禁止します。
(商用利用)
14.財産上の利益を得ることを目的として利用することを禁止します。
(無差別招待)
15.実質的な交流のない人を本SNSに招待することを禁止します。
(複数アカウントの所持)
16.1人の利用会員が、本SNSのアカウントを複数持つことを禁止します。
但し、SNS管理者は、本SNS管理用のアカウントの他に、一般利用会員としてのアカウントを1つのみ持つことができるものとします。
(アカウントの共有)
17.一つのアカウントを複数の利用会員が共同で利用することを禁止します。

●規約違反への対処
(報告の権利)
18.規約違反と思われる会員を発見した方は誰でも、SNS管理者に報告する権利を有します。
[1-1]管理者の一般利用アカウントに関する特例
SNS管理者が一般利用会員アカウントで規約違反をした場合、サポートチーム(27項参照)によって審議され、その通報先と最終的な決定権を持つのは、SNS管理者が任命したサポートチームリーダーとします。
[1-2]この規約は一般利用会員アカウントにのみ適用されるものであり、SNS管理者を解任するものではありません。
[2]前項の報告をするために、意図された公開範囲にSNS管理者が含まれていないメッセージや投稿等を、SNS管理者に開示することが必要な場合、意図された公開範囲外での公開の禁止規定に関わらずこれを行うことができるものとします。
(SNS管理者による事情確認)
19.SNS管理者が規約違反と思われる会員を認識した場合で、その必要があると判断したときは、規約違反と思われる会員へ、事情確認、注意その他の連絡(以下、事情確認)を行います。
[2]事情確認に対し適切な対応がなされない場合、違反があったものとみなします。
(SNS管理者による緊急的な機能制限)
20.SNS管理者が規約違反と思われる会員を認識した場合で、SNS管理者が証拠保全その他の理由により必要があると判断したときは、規約違反と思われる会員が本SNSにおいて利用できる機能を一時的に制限し、または利用会員によるログインを一時的に停止することがあります。
(違反者への処置)
21.SNS管理者が利用会員の規約違反を確認した場合で、その必要があると判断したときは、その利用会員によるログインを一定期間停止し、またはその利用会員を強制退会とすることがあります。
(強制退会とみなす場合)
22.規約違反をした利用会員に対する処分として強制退会が適切とされた場合で、その利用会員が既に自主退会しているときは、自主退会以前に強制退会としたものとみなします。
(違法行為への対処)
23.本SNSの利用に際して、違法行為、または違法である可能性の高い行為がなされた場合、本利用規約にて禁止された行為を行ったときと同様の方法で対処します。

●アカウントの無効化と無効化後の措置
(退会したアカウントの扱い)
24.利用会員が自主退会した場合、および利用会員が強制退会となった場合は、その利用会員のアカウントは無効となります。
(無効化されたアカウントに関する情報の保管)
25.強制退会以外の理由で削除されたアカウントに関する登録情報は、半年以上保管します。
[2]強制退会により削除されたアカウントに関する登録情報は、半永久的に保管します。

●準拠法及び管轄裁判所
26.本利用規約の準拠法は、日本法とします。
[2]利用者とメンヘルCOMとの間で訴訟の必要が生じた場合、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

●サポートチーム
27.本SNSの運営方針、方向性の決定、審議等を行う為サポートチームを設けます。
[2]審議に関して最終的な決定権と責任を持つのは、SNS管理者とします。

●最終改定日
2013/02/01 SNS管理者(menherusnsmaster@gmail.com)